2020年2月20日木曜日

フェブラリーSのトレセン注目馬4

アルクトスの裏話もたくさんのリクエストをもらったから書くね。

春GIの初レースだから今回は注目レースとして何頭か書くけど他の重賞もあるから毎回GIでたくさんの馬の裏話をかけるかはわからないからわかってほしい。

大きいレースだから裏話も要所で入ってくるけど精査するのが困難な時もあるからその都度に報告するね。


アルクトスだけど陣営は「勝負の仕方は決めている」らしいよ。

みんなもわかっているとは思うけどこの馬はキレ味を生かすよりも長い脚をつかうことに長けているからその「長い脚の使いどころ」を攻めるプラン。

それもプランの一つで当日の馬場で「どう攻める」かを最後に鞍上と話しあって決めるらしいからどういった「攻め方」をするかはわからないけどたぶん狙いは「あれ」だと思う。

「※※※※※」をイメージしているだろうけど、差し脚や展開に対して動ける馬もいるから生ぬるい競馬をすればいとも簡単に結果を持っていかれるどうから鞍上も「攻めの姿勢」で臨む流れではあるね。

それもこれもどう攻めるかはさっきも言ったけど「馬場」でサジ加減を決めるだろうしあとは鞍上がこの馬の能力を信じそれに馬がどうこたえるかの話にはなってくる。

もとより陣営も鞍上も㊙㊙㊙㊙㊙には不安はあるしそれを考えて乗っても普通に回ってくるだけになるだけだからどっちにしても「攻める姿勢」ではあるらしいけどここは情報㊙会員のみのシークレット。

とにかく「馬場」だし早めの馬場ならペースも早くても面白い馬だし、タフなら繊細なラップの「攻め具合」が求められるけど鞍上に任せるのみ。

「※※※※※」はブログランキングで。

明日は京都牝馬S・ダイヤモンドSの裏話をまとめて書くね。

↓↓


中央競馬ランキング


そしてフェブラリーSのトレセン勝負馬は・・・※※※※※(情報㊙会員のみ)



~3連単の買い目実績~


(2019秋GIの実績)


総投資・・・76200円

総回収・・・418910円

収支・・・342710円

12戦12的中・・・的中率100%

回収率・・・547.75%



<情報㊙会員を希望の方>

1か月⇒10000円

2か月⇒19000円

3か月⇒28000円

☝ただいま春のGI前キャンペーン中◎



<提供内容>

週中での記事で書いている㊙ネタ


トラックマン情報・トレセン内部情報をもとにレースで好走を期待できる馬を1頭~2頭から選定・推奨


その推奨馬から1頭軸マルチで馬券対応


基本的には抑えを5頭~7頭に絞り馬券構成(60点~126点)


配信時間はレース当日7時まで


「推奨馬情報プラス買い目」という形でのご提供です


情報㊙会員に関しては


trackman_toresen@yahoo.co.jp


へ「詳細希望」と記載してご連絡ください


詳細のメールを返信いたします(忙しい場合は返信に時間がかかる場合がございます)



2020年2月19日水曜日

フェブラリーSのトレセン注目馬3

サンライズノヴァの裏話を一応書いておくね。

59キロが響いた前走はペースも早くこの馬には厳しい展開。

もとより陣営も「負担重量を考えても結果を作るのは難しいだろうから、南部杯からの余力で甘く仕上げてここを調教替わりにする」と叩き叩きの1戦ではあったらしい。

当日は馬体重も-10キロと減っ手はいたけどこれも陣営のフェブラリーSへ向けての「※※※※※」の一環としているらしいがここも変化を持たせるためらしい。

昨年のこの馬のデータを見直しての「※※※※※」だからこれが吉と出るか凶とでるか。

「馬場の程度」によってパフォーマンスが変わる馬とそこがこの馬の扱いのポイントではあったが、それに対しても「※※※※※」が少なからず影響していたならば今回はどうでるだろうか。

早ければパフォーマンスが上がることはわかっていてそういった馬はほかにもいるから早ければ好走できるといったことでもないけど、慎重に考えたいの「標準的な馬場でもどうか」を今一度慎重に考えていきたいね。

ゲートは出遅れもしばしばだったこの馬もここ最近は出も良くマイルなら顔ぶれによってはある程度の位置も取れるようにはなっている。

それでもまだゲートが安定したとは言い切れないけど前を張ることもできると頭には入れて考えようかな。

どちらにしても枠も大事だし当日の気配も「※※※※※」が調整できているか確認してからの扱いにはなるね。

すでに陣営も騎手には㊙㊙㊙㊙㊙というプランは伝えてあるらしいからそれで枠もはまって状態が良ければあえて馬場関係なくもちろん無視はできないけどここは情報㊙会員のみのシークレット。

とにかく当日のこの馬の気配は要注意だね。

「※※※※※」はブログランキングで。

明日は京都牝馬S・小倉大賞典の裏話をまとめて書くね。

↓↓


中央競馬ランキング


そしてフェブラリーSのトレセン勝負馬は・・・※※※※※(情報㊙会員のみ)



~3連単の買い目実績~


(2019秋GIの実績)


総投資・・・76200円

総回収・・・418910円

収支・・・342710円

12戦12的中・・・的中率100%

回収率・・・547.75%



<情報㊙会員を希望の方>

1か月⇒10000円

2か月⇒19000円

3か月⇒28000円

☝ただいま春のGI前キャンペーン中◎



<提供内容>

週中での記事で書いている㊙ネタ


トラックマン情報・トレセン内部情報をもとにレースで好走を期待できる馬を1頭~2頭から選定・推奨


その推奨馬から1頭軸マルチで馬券対応


基本的には抑えを5頭~7頭に絞り馬券構成(60点~126点)


配信時間はレース当日7時まで


「推奨馬情報プラス買い目」という形でのご提供です


情報㊙会員に関しては


trackman_toresen@yahoo.co.jp


へ「詳細希望」と記載してご連絡ください


詳細のメールを返信いたします(忙しい場合は返信に時間がかかる場合がございます)



2020年2月18日火曜日

フェブラリーSのトレセン注目馬2

前走は「ダートで走れることが分かっていたらから使ったが、結果は二の次もよく脚を使っていた」と陣営も見込み違いを免れて安堵の雰囲気。

出遅れて位置を挽回してあの脚を使ったことで最もあのメンツの中で強い競馬をしたことは言わずもがな。

マイル延長に向けては理想的な競馬と結果で終えたこの馬・・・。

それでも陣営は次に向けて「まだ結果を見せられる走りできるかどうかは」と自信を持っての出走ではないらしい。

「※※※※※」であることが1つの理由。

この馬の注意点とすればそこしかないだろうけど、鞍上も前走から「この馬のするべき競馬」は固まっているとは思うしゴールドドリームと同じ様な形で運んで結果が出なければいしょうがないとも思う。

その競馬で「※※※※※」が思ったより影響して結果に反映されるならそれはそれで仕方ない、ダートとしてのキャリアはまだ1戦なのだから。

陣営も裏で㊙㊙㊙㊙㊙はしていたらしいからそれと合わせての話にはなってくるけどけどここは情報㊙会員のみのシークレット。

「※※※※※」の影響が極端にはないにしても、もともと芝マイルでもそれは心配されてたことだからダートではどうだろうか。

時計も芝に比べれば遅いわけで「結論やってみないとわからない」という話ではあるけどね。

「※※※※※」はブログランキングで。

明日は京都牝馬Sの裏話を書くね。

↓↓


中央競馬ランキング


そしてフェブラリーSのトレセン勝負馬は・・・※※※※※(情報㊙会員のみ)



~3連単の買い目実績~


(2019秋GIの実績)


総投資・・・76200円

総回収・・・418910円

収支・・・342710円

12戦12的中・・・的中率100%

回収率・・・547.75%



<情報㊙会員を希望の方>

1か月⇒10000円

2か月⇒19000円

3か月⇒28000円

☝ただいま春のGI前キャンペーン中◎



<提供内容>

週中での記事で書いている㊙ネタ


トラックマン情報・トレセン内部情報をもとにレースで好走を期待できる馬を1頭~2頭から選定・推奨


その推奨馬から1頭軸マルチで馬券対応


基本的には抑えを5頭~7頭に絞り馬券構成(60点~126点)


配信時間はレース当日7時まで


「推奨馬情報プラス買い目」という形でのご提供です


情報㊙会員に関しては


trackman_toresen@yahoo.co.jp


へ「詳細希望」と記載してご連絡ください


詳細のメールを返信いたします(忙しい場合は返信に時間がかかる場合がございます)



2020年2月17日月曜日

フェブラリーSのトレセン注目馬1

前走は控える形で3着と収穫があった陣営。

控える競馬に関してはみやこSの時から慣らしていく予定だったらしいが、テン乗りには難しい部類の馬であのあり様。

ようやく前走で形になったわけでこれでこの馬はスムーズにスタートを切れれば必ずしても逃げる必要性はなくなり競馬に幅が作れたことにはなるが・・・それでも結果を作るには強い馬にロスや仕掛け遅れといった条件が必要であることには変わりはない。

今回はその「強い馬」がこぞって不在。

この馬がスムーズに競馬をしたとなれば結果を出さないといけない雰囲気にはなっているね。

ただ陣営の「工夫」としては「ハナを切らずとも競馬に幅をつくる」が工夫でもなくこれは単なる「課題」でここはケースバイケースで鞍上が展開に応じればよいこと。

その「工夫」についてブログで公開するつもりだったけど完全にオフレコがでてしまったから情報㊙会員のみんなにもレース当日まではトップシークレット。

細かくは言えないけどそれは調整に関して。

昨年の調整から工夫して㊙㊙㊙㊙㊙で前走はそれが伏線にはなっているからわかる人にはわかるんじゃないかな。

とはいえそれが実るかどうかは枠も大切だしそれからだね。

明日の朝にモズアスコットの裏話を書くね。

↓↓


中央競馬ランキング


そしてフェブラリーSのトレセン勝負馬は・・・※※※※※(情報㊙会員のみ)



~3連単の買い目実績~


(2019秋GIの実績)


総投資・・・76200円

総回収・・・418910円

収支・・・342710円

12戦12的中・・・的中率100%

回収率・・・547.75%



<情報㊙会員を希望の方>

1か月⇒10000円

2か月⇒19000円

3か月⇒28000円

☝ただいま春のGI前キャンペーン中◎



<提供内容>

週中での記事で書いている㊙ネタ


トラックマン情報・トレセン内部情報をもとにレースで好走を期待できる馬を1頭~2頭から選定・推奨


その推奨馬から1頭軸マルチで馬券対応


基本的には抑えを5頭~7頭に絞り馬券構成(60点~126点)


配信時間はレース当日7時まで


「推奨馬情報プラス買い目」という形でのご提供です


情報㊙会員に関しては


trackman_toresen@yahoo.co.jp


へ「詳細希望」と記載してご連絡ください


詳細のメールを返信いたします(忙しい場合は返信に時間がかかる場合がございます)



共同通信杯の結果

勝負馬・ダーリントンホール(1着)

抑え・2・3・7・8 (36点)

的中◎ 3連単 16600



勝負馬のダーリントンホールが見事に結果を残したね。


配信㊙情報(以下引用)

「厳しいペースでも粘れるスタミナあるしスピードもある、馬格あるから東京でも良さは出るだろう」と陣営も期待。

雨の影響で時計もかかってくる東京でスピードのパフォーマンスを見せるにはスタミナとパワーが必要。

マイラプソディも捨てがたいが情報では「先々を考えて脚をためて直線でまとめられるかどうかを試す」と結果は二の次と陣営はしているらしいから「エンジンのかかり」が気になるしここは馬場と総合力のあるこの馬から入る。

(引用終了)


マイラプソディは情報通りだったね。

スローでも控えて運ぶことは決まってたみたいだからこれで陣営も先々の「調整」をよりしやすくなっただろう。

ダーリントンホールは「条件が向いた」とも思える部分はあるからすべてを評価はしづらいところはあるけど総合力はやっぱり侮れないね。

この馬に限ったことではないけどできれば良馬場でどのくらいのスピードの絶対値があるかを知りたかった場面。

良馬場でもっとパフォーマンスを見せる可能性も考えつつ注意深く次走は見ていきたいね。

この調子で次週も馬券にハマる馬の情報をもってきます。

京都牝馬S・ダイヤモンドS・フェブラリーステークス・小倉大賞典の裏話は火曜・水曜・木曜・金曜
↓↓


中央競馬ランキング



~3連単の買い目実績~


(秋のGIまでの実績)


総投資・・・76200円

総回収・・・418910円

収支・・・342710円

12戦12的中・・・的中率100%

回収率・・・547.75%



<情報㊙会員を希望の方>

1ケ月⇒10000円

2か月⇒19000円

3か月⇒28000円

☝ただいま春のGI前キャンペーン中◎



<提供内容>

週中での記事で書いている㊙ネタ


トラックマン情報・トレセン内部情報をもとにレースで好走を期待できる馬を1頭~2頭から選定・推奨


その推奨馬から1頭軸マルチで馬券対応


基本的には抑えを5頭~7頭に絞り馬券構成(60点~126点)


配信時間はレース当日7時まで


「推奨馬情報プラス買い目」という形でのご提供です


情報㊙会員に関しては


trackman_toresen@yahoo.co.jp


へ「詳細希望」と記載してご連絡ください


詳細のメールを返信いたします(忙しい場合は返信に時間がかかる場合がございます)

京都記念の結果

勝負馬・カレンブーケドール(1着)

抑え・5・6・7・9 (36点)

的中◎ 3連単 1770



勝負馬のカレンブーケドールが2着に好走したね。


配信㊙情報(以下引用)

明けはパフォーマンスも落ちるこの馬も陣営は「明け仕上げでも総合力はここでは上」と自信の出走。

そこに関しては言わずもがなであるしタフな馬場も持ち前のスタミナでカバーできる馬。

しかもこの重量だからまず間違いなく馬券内は確実であとはクロノジェネシスとの運び比べだろう。

(引用終了)


馬が出ていかなかったということだけどロスを避けた騎乗で2着。

「馬が出ていかなかった」というところは馬場状況に応じて今後注意しておきたいポイントだね。

レース自体は深く考えれる様なメンツではないから順当に「力通り」のレース。

この調子で次週も馬券にハマる馬の情報をもってきます。

京都牝馬S・ダイヤモンドS・フェブラリーステークス・小倉大賞典の裏話は火曜・水曜・木曜・金曜
↓↓


中央競馬ランキング



~3連単の買い目実績~


(秋のGIまでの実績)


総投資・・・76200円

総回収・・・418910円

収支・・・342710円

12戦12的中・・・的中率100%

回収率・・・547.75%



<情報㊙会員を希望の方>

1ケ月⇒10000円

2か月⇒19000円

3か月⇒28000円

☝ただいま春のGI前キャンペーン中◎



<提供内容>

週中での記事で書いている㊙ネタ


トラックマン情報・トレセン内部情報をもとにレースで好走を期待できる馬を1頭~2頭から選定・推奨


その推奨馬から1頭軸マルチで馬券対応


基本的には抑えを5頭~7頭に絞り馬券構成(60点~126点)


配信時間はレース当日7時まで


「推奨馬情報プラス買い目」という形でのご提供です


情報㊙会員に関しては


trackman_toresen@yahoo.co.jp


へ「詳細希望」と記載してご連絡ください


詳細のメールを返信いたします(忙しい場合は返信に時間がかかる場合がございます)

クイーンCの結果

勝負馬・ミヤマザクラ(1着)

抑え・3・4・6・9・10・12 (90点)

不的中✖ 



勝負馬のミヤマザクラがせっかく結果をだしたけど12番人気のセイウンヴィーナスが抜けてしまったね。


配信㊙情報(以下引用)

上りのかかる条件を経由して「キレが足りない」と評価されがちの馬ではあるが陣営は「今の時期のマイルなら完成度と能力差でなんとかなる」と出走を意。

桜花賞とオークスも兼ねて東京でどういった競馬ができるかの調整も兼ねての出走らしがある程度の内容が欲しいだろう。

馬場も少し時計がかかるようにはなっているから結果までとは言わないが無難に好走はしてほしい。

(引用終了)


好位での運びでこの馬の持ち味を見せた内容。

鞍上は「ため脚を図りつつ」で内容が欲しかったみたいだけど基本的に脚を持続させることを優先させる競馬がこの馬にとっては良いだろうしあの馬の㊙㊙㊙㊙㊙(会員情報)もあるから今回は直線の長い東京で1着まで残せた脚があったことはひとまずだろう。

もちろんよりメンツが強くなった時には危うい範囲だろうからまだ上積みは欲しいし、マジックキャッスルも今回は脚を図るデータ採取の競馬だったけど中団から脚を使っていたらミヤマザクラをとらえてはいただろうからこの2頭がグレードの高いところで好走するには枠と運びの良さが必要不可欠だね。

あとの結果は夕方くらいになるかも。

京都牝馬S・ダイヤモンドS・フェブラリーステークス・小倉大賞典の裏話は火曜・水曜・木曜・金曜

↓↓


中央競馬ランキング



~3連単の買い目実績~


(秋のGIまでの実績)


総投資・・・76200円

総回収・・・418910円

収支・・・342710円

12戦12的中・・・的中率100%

回収率・・・547.75%



<情報㊙会員を希望の方>

1ケ月⇒10000円

2か月⇒19000円

3か月⇒28000円

☝ただいま春のGI前キャンペーン中◎



<提供内容>

週中での記事で書いている㊙ネタ


トラックマン情報・トレセン内部情報をもとにレースで好走を期待できる馬を1頭~2頭から選定・推奨


その推奨馬から1頭軸マルチで馬券対応


基本的には抑えを5頭~7頭に絞り馬券構成(60点~126点)


配信時間はレース当日7時まで


「推奨馬情報プラス買い目」という形でのご提供です


情報㊙会員に関しては


trackman_toresen@yahoo.co.jp


へ「詳細希望」と記載してご連絡ください


詳細のメールを返信いたします(忙しい場合は返信に時間がかかる場合がございます)