2020年2月24日月曜日

ダイヤモンドSの結果

勝負馬・メイショウテンゲン(2着)

抑え・1・4・6・7・9・13・11・16 (168点)

的中◎ 3555600



勝負馬のメイショウテンゲンが惜しくも2着だったね。


配信㊙情報(以下引用)

「仕掛どころの問題だったからステイヤーとしての適正は見せた」と陣営も前走に一言。

今の東京もタフ馬場でもこの馬は問題なし。

このメンバーの中で3400m以上の距離をこなして内容を見せているのはこの馬とリッジマンだがリッジマンは復調の気配もなく。

深く考えずに調子の良いこの馬から勝負するのがセオリーだろう。

(引用終了)


タガノディアマンテは情報で不安要素を書いたけどそれが垣間見えた気配だね。

そこが次にどう影響するかだけどここは陣営も「結果」が欲しかっただけに改めてこの馬の調整を考える必要が出てきた。

トレセン注目馬のミライヘノツバサは実は日経賞を好走した時から「長い距離をこなせるように施したほうが良さがでる」と当初からトレセン界隈で言われていた馬。

もちろん折り合いの問題もあったしある㊙㊙㊙㊙㊙の意向で中距離を中心で使ってはいたけど・・・

「最近はズブくなって調子も良いしメンバーもメンバーだから気にしたほうが良いかも」と情報をもらったから妙味として馬券に入れたけど結果までとは思ってはいなかったよ。

適正が分かりづらいメンツだったから相手には8頭9頭は選定するつもりでいて順番に調子の良さと適正面の要素で選んだけど本当にびっくりだね。

何があるかわからないのが競馬だけどこういった馬も絡んでくるから「適正のわからい場面ではどんな形の馬も注意深く見ておけ」の教えが十分に役に立ったレースだった。

この調子で次週も馬券にハマる馬の情報をもってきます。

夜にフェブラリーS・小倉対大賞典の結果。

中山記念の裏話は木曜・金曜だね。
↓↓


中央競馬ランキング



~3連単の買い目実績~

(2020年1月~2月までの実績)

総投資・・・216600円

総回収・・・6528740円

収支・・・6312140円

22戦16的中・・・的中率72.7%

結果はここをタップしてください☟

秋のGI・2020年1月~2月の実績



<情報㊙会員を希望の方>

1ケ月⇒10000円

2か月⇒19000円

3か月⇒28000円

☝ただいま春のGI前キャンペーン中◎



<提供内容>

週中での記事で書いている㊙ネタ


トラックマン情報・トレセン内部情報をもとにレースで好走を期待できる馬を1頭~2頭から選定・推奨


その推奨馬から1頭軸マルチで馬券対応


基本的には抑えを5頭~7頭に絞り馬券構成(60点~126点)


配信時間はレース当日7時まで


「推奨馬情報プラス買い目」という形でのご提供です


情報㊙会員に関しては


trackman_toresen@yahoo.co.jp


へ「詳細希望」と記載してご連絡ください


詳細のメールを返信いたします(忙しい場合は返信に時間がかかる場合がございます)